債務整理をする為には

債務整理ってどうしたらいいのかご存知ですか?債務整理に困っている方、債務整理をしようと思っている方の為のブログです。

任意整理について。

4月-19-2010 By admin

次なる4つの債務整理には「任意整理」というものもあります。先ほどの特定調停に近い債務整理の方法になりますが、若干違います。これは裁判所などを利用せずに任意で債務を整理することです。もう少し砕けて言えば、債務者と債権者で利息のカットや毎月の支払を減額してもらうといった方法です。多重債務に陥る人の多くは、借りたお金の返済ができずに、また新たに借金をしてしまうといった、いわゆる自転車操業に陥りがち。利息が高いために返しても返しても元金が減らずに、最終的には力つきて倒れる自転車の如く、債務整理をするといったパターンが多いようです。そこで、債務整理の任意整理によってこの利息を減らしてもらおうというわけです。では何故、これによって 金融業者が利息を減らしてくれるのか。それはグレーゾーンの金利です。後にこのグレーゾーンの金利についてはお話ししますが、この金利分は払わなくてもいいので、これをカットし、なおかつ今まで払い過ぎた分を元金の返済に充ててもらうということです。そうした場合、債務整理でほとんど借金がチャラになることも。そして、残った借金を3年ほどかけて返済していけばいいのです。しかし、この債務整理をしても 結局、借金は無くならないのです。任意整理は借金を払っていくことを前提での債務整理ですので、借金は少なくなりますが、キレイさっぱりゼロにできるというわけではありません。なので、ある程度の安定した収入が望める人に適用されます。また、任意整理でも他の債務整理と同様に、約7年間はブラックリストに載ることになりますので、新たに借り入れることができなくなります。

Comments are closed.