債務整理をする為には

債務整理ってどうしたらいいのかご存知ですか?債務整理に困っている方、債務整理をしようと思っている方の為のブログです。

過払い請求って?

8月-6-2010 By admin

債務整理のなかでも一番債務者にとっての最大の関心事は、過払い請求についてでしょう。過払い金というのは、債務者が金融業者に払い過ぎたお金のことをいいます。この払い過ぎというのが何故発生するのか?それは、金融業者の決めた利率と利息制限法の利率とに差があるからで、利息制限法の利率を超えても貸金業者が決めてきた「出資法」と呼ばれる法律の利率以下ならば刑事事件に問われないと言う事から、貸金業者は利息を取りすぎていたのです。この利率の差をグレーゾーンと呼ぶそうですが、このグレーゾーンの金利が廃止されたことにより、これまで長年借金を返済してきた人たちは正確な利率で計算し直すと払い過ぎていた、ということが起こったのです。これが過払い金。過払い請求のスゴいところは、すでに払い終えている借金に関しても適用されるので、完済している借金に対しても過払い金を請求する事が出来るのです。しかし、過払い請求のデメリットもあります。それは、過払い金を請求した業者とは取引が出来なくなる、ということですが、それはさしたる問題にはならないでしょう。しかし、その過払い請求が今度は金融業者を追いつめる形となり、金融業者が民事再生などの債務整理を行ってしまうということになっています。そうなると、折角返してもらおうと請求したものが返ってこない、という事にもなりかねません。これがもうヒトツの過払い請求のデメリットかもしれませんね。

Comments are closed.